石垣島で2万年前の人骨発見=直接の年代測定で日本最古(時事通信)

 沖縄県石垣市の石垣島の洞穴から見つかった人骨について、骨からコラーゲンを抽出して放射性炭素に基づく年代測定を行ったところ、約2万年前と推定されるものが含まれていたことが4日、分かった。同県や琉球大、東京大などの研究チームによる成果で、年代を直接測定できた人骨では日本最古。日本人の起源を探る上で重要な手掛かりになると期待される。 

文化住宅火災で 近鉄一時ストップ(産経新聞)
首都圏連続不審死 木嶋容疑者を送検へ(毎日新聞)
「政治主導確立法案」決定、国会に提出(読売新聞)
接種と死亡、専門家は関連認めず―新型ワクチン(医療介護CBニュース)
小沢幹事長が続投の意向表明、首相も容認(読売新聞)
[PR]
by daarlaz4hm | 2010-02-10 10:42
←menuへ